Author Archives: bossa

最近夜の方が遠ざかっています

三十代ですが未だに独身で、好き勝手にやっています。

彼女もいたりいなかったりと、そのへんも自由ではあるんですが、彼女との夜の生活に三十代を越えたあたりから変化がありました。

二十代の頃は自分から積極的に夜の生活を推進していたんですが、三十代になってから明らかに受け身側で向こうからの誘いに乗るようになったり、それほどの大人数ではないですが、女性との経験にも恵まれてきたこともあり、女性というものに慣れてしまって新鮮さというものを感じなくなったというのもあるかもしれませんし、十代や二十代の頃に比べて興奮する度合いが減ったというのもあるかもしれません。

なにより自分自身性欲が減ったことがわかっているので、このまま枯れていくというのはいかがなものかという悩みはありますし、彼女の期待に応えていけるかという不安も漠然とあります。

仕事などの悩みで後回しにしがちの悩みではあるんですが、そろそろ本腰を入れて考えていきたいと思っています。

バイクどうしようかという悩みがあります。

車検が近づいてきていて、バイクの税金もどうするか調べなくてはいけません。

冬の間に乗れない地域に引っ越したので、年間を通してもそんなに乗らなくなってきました。仕事上でも、生活上でもどうしても車が必要なので、車を購入してからは、ますますバイクに乗らなくなってきました。

さらに、私の所有しているバイクは、もうかなり古いものなので、整備にも気を使います。忙しいのを理由に手続きのことを調べるのを避けてきたのですが、これから暖かくなってきて、税金、車検の手続きが迫ってきています。

重い腰を持ち上げて、手続きを調べて、今後バイクをどうするか決めなくてはいけません。廃車手続きをして倉庫に置いておくべきかどうするか。

自動車重量税というものが、4月1日時点の所有でかかってくるので、それまでに手続きをしなくてはいけないのですが、ナンバープレートが他県で、しかもかなりの遠方で、こういう場合はどうすればいいのかという悩みが、今度は出てきました。

ちょっと考えるだけの行動が正解かも

何も考えずに行動したほうが、結果が伴って、正解だったと思うことがあります。ところが、いまは考えて行動しようとしています。考えると行動が一旦停止状態になり、どうなるかなとあれこれ思い巡らします。

それでしばらく考えたら行動すれば問題ありません。が、困ったことに、考えるのが長すぎるのです。考えているうちに酷く怠惰になり、1日に自分に対して課すノルマがちょっとしかありません。そんなことやろうと思ったら10分で済むと思うようなこと、1時間で十分やれると思うようなことを、ゆっくりやって1週間経過します。

さらには1ヶ月、1年、10年と、本当にたわいもないことを膨大な時間をかけてしまっているものがあります。もっと失敗してもよいというような気持ちの余裕や、努力をしようとする気持ちがあってよいかと思います。それが、ここ数年来、無いのが悩みです。

惰性で悩み続けて、人の考えを聞いてなるほどと思っても、抜本的に悩みが晴れていないの繰り返しです。

悩みを全て解決するために筋トレをする

頭の生え際が悩みの種です。
毎日鏡で見ると気が滅入ります。
その上、収入が少なく妻や子供はもちろん恋人もいないのだからたまりません。
こんな30代に明るい人生は待っているのでしょうか?

いや、それは自分で作るしかありません。
髪の毛はどうにもならないので諦めて、収入アップや恋人を作ることを目指します。
その両者が満足のいくものになればおそらくは生え際なんか気にならなくなるでしょう。
それに期待して頑張ります。

ですが、そうなるまでの道が遠いです。
収入も恋人もゲットするには頭の生え際がどうしても障害になると思うと気が滅入ってしょうがありません。
そこまで行くには強い精神力が必要だと思いますが、私はそういうのが自信ないのでした。

そこでするのは筋トレです。
私が尊敬するある方は、筋トレは肉体と精神力の両方を一度に鍛えられるからとおすすめしています。
その両方が鍛えられればきっと私の人生はより良いものになるでしょう。
今までもしてきたのですが、それにさらにやることを追加してより鍛えていくのが今年の目標なのでした。